本文へスキップ

男性用脱毛器で永久脱毛

濃く毛深い胸毛スネ毛腹毛ちん毛をムダ毛処理

今、最もおすすめな脱毛器はフラッシュ脱毛器【ケノン】

なぜ、ケノンが人気なのか? ケノン

その理由は、簡単です。

確実に永久脱毛が出来るからです。

売れている台数がけた違いです。

脱毛器は、決して安くはないのでそんなにポンポンと売れる商品ではありません。

それでは、このケノンの売れ行きは本当に半端ではありません。

脱毛サロンのライバルは、このフラッシュ脱毛器のケノンというわけです。

それぐらい、本格的な脱毛器と言えます。

また、最近では男性の購入者も大変多くなっている現実があります。

本当は、男性だって綺麗な肌になりたいのです。

ムダ毛があるとどうしても不潔な感じに見えてしまいがちですから。

男性の剛毛でも、このフラッシュ脱毛器のケノンなら永久脱毛が可能なのです。

お家で出来るんですよ~。いままでは、脱毛サロンに行かなければできなかった施術が。

自分で簡単に出来るようになったんです。これは、脱毛器革命ですね。

もし、本気で永久脱毛を目指すならケノンは、本当におすすめです。

やっぱり、光脱毛が一番良い

いまは、色々な脱毛器があります。

が、結局どれも使いもにならないモノばかり。

例えば、サーミコン脱毛器なんて、本当に酷いです。

ただ、毛を燃やしてチリチリにしてこすって毛を落とすだけのモノ。

それなら、ライターでも脱毛出来そうです。

結局、すぐに生えてくるので全く意味がありません。

サーミコン脱毛器は、本当に止めておいた方が良いですよ。

ネット上の評判も良くありません。返品した〜、っていう話もよく聞きます。

もし、脱毛器を買おうと思っているなら絶対にレーザー脱毛器フラッシュ脱毛器光脱毛器、にするべきです。

その他の脱毛器を買うくらいならカミソリで脱毛しておいた方が良いですよ。

これら、レーザー脱毛器、フラッシュ脱毛器(光脱毛器)は脱毛サロンに使用されている機器になります。

脱毛サロンに使われているという事は、永久脱毛が可能という事になります。

1回やったからすぐに毛が生えてこなくなるわけではありませんが。

脱毛サロンでも、最低1年は通わなければいけません。

そうですね〜、大体3か月に一回のペースで通う必要があります。

3か月に1回なのでそれほど大変ではありませんが。

なぜ3か月に1回脱毛サロンに通う必要があるのか?

それは、毛の生えてくる周期に関係しています。

人によって多少の差がありますが。

一度、レーザーやフラッシュで脱毛した部分は約3か月したら再生してきます。

これは、毛が0から生えてくるまでの期間になります。

この毛周期に合わせて3か月に一度、サロンに通う必要があります。

自分で永久脱毛は可能か?

可能です。

しかし、サロンで脱毛するように、一定期間はしっかりと脱毛をする必要があります。

そして、なんと言っても脱毛器にはこだわる必要があります。

先ほども書きましたが、【レーザー脱毛器】、【フラッシュ脱毛器】、【光脱毛器】、以外は使ってもその時だけの脱毛効果しか得られないのでおすすめできません。

推薦できる脱毛器は以下のアイテムになります。

使い続けることにより永久脱毛を可能にする優秀な脱毛器です。

レーザーや光で毛の細胞を破壊し、細胞の再生を抑制させます。

■レーザー脱毛器 トリアビューティー

トリアビューティー

お値段は、¥56,800(税込)/送料無料

 

■フラッシュ脱毛器・光脱毛器 ケノン

ケノン

お値段は、¥98,000 / 送料無料

 

■フラッシュ脱毛器・光脱毛器 レイボーテエクストラ

レイボーテエクストラ

お値段は¥83,000 / 送料無料

今からは男性でも脱毛する時代です

段々、綺麗な男性が好まれる時代になってきましたね。

これは、時代の流れでしょうか。

今は、どうしてもいわゆるイケメンと言われる男性がモテます。

100%では無いですが、男らしい男というのが好きな女性もいますが、少数派のような気がします。

あと10年もすれば逆転して、男らしい男がモテるかもしれませんね。

しかし、今は綺麗な男性です。これは、もうしょうがないです。

また、最近のイケメンは脱毛にも力を入れています。

これは清潔感を出す為ですね。

欧米では男性の脱毛は、主流になりつつあります。

変な話、陰部も脱毛しています。

白人さんは、陰毛も金髪なのでそれほど目立たないのですが、それでも脱毛しているんです。

それに比べて日本人は、色は白いのに毛は真っ黒。

目立ってしまいますよね。よく考えてみれば、変ですよね。

動物界なら、完全に省かれてしまいそうです。

全身に毛があるのではなくて、一部だけ毛が残っているのもなんとなく変な気がします。

たまに、一部の毛を残して、あとは全部カットしている犬を見かけます。

あれも決してカッコいいとは思えません。

ちょっと話がそれました。

まだ、日本人には陰部脱毛は浸透していませんが、その他の部分は脱毛したいと思っている男性はかなりの数います。

男性の場合ですと、胸毛、乳毛、腹毛、モモ毛、スネ毛、脇毛、でしょうか。

男性から見ても、男性のムダ毛は、ちょっと不潔に見えます。

女性からみたら、余計に不潔に見えてしまうでしょう。

そんな空気が漂っています。

敏感な男性は、女性のそんな空気を察して脱毛を始めているのです。

私自身、男性の脱毛には大賛成です。やはり、清潔感が出ると思います。

ツルツルが気持ち悪く思えない時代がもうそこまで来ていますよ。

今は、まだ、男性のツルツルお肌には抵抗がある時代ですが。

男性でもおうちで簡単に永久脱毛出来る脱毛器なら、【ケノン】

今までの脱毛器は、皮膚から出てきた毛を切ったり、剃ったり、焼いたりするだけでした。しかし、【ケノン】は違います。

永久脱毛を目指すなら、光脱毛(フラッシュ脱毛)かレーザー脱毛しかありません。

そのどちらか一つの脱毛方法を選ぶとしたら、断然、光脱毛(フラッシュ脱毛)です。

違いは、脱毛スピードにあります。

光脱毛器(フラッシュ脱毛器)の【ケノン】は永久脱毛が可能

女性は毛深い男性が苦手。モテる為には清潔感が大事です。

男性の方でも、自分の毛深さに悩んでいる方って結構おおいんですよね。

分かります。日本の女性のほとんどが男性の毛に嫌悪感を抱いています。

また、今は大人の男性でも短パンを穿く時代です。昔は、大人の男性は短パンを穿く事はなかったのですが。

そうなると、やっぱり気になる男性のスネ毛。

正直、男から見てみ綺麗なモノではありませんね。

特にアジア人は、肌の色が黄色なのに毛は黒と言うのが目立つ原因でもあります。

白人は、色が白くても毛が金色なのでそれほど汚く見えません。やはり、肌の色と毛の色の差が大きいと目立っちゃいますよね。

最近の日本人男性は、お洒落にも気を遣うようになってきました。そうなると、やはり、濃い毛は処理が必要になってくると思います。

夏は特にそうですね。短パン、Tシャツ、で凄く機会が多くなりますので。

Tシャツからはみ出す、脇毛。

万歳をした時にはみ出す、腹毛。

短パンを穿くと目立つスネ毛。

どれも綺麗ではありませんね。

昔は、毛深いと男らしく見えてモテたのでしょう。しかし、今は逆です。毛深いと女性に嫌がられます。もちろん、毛深い男性が好きな女性もいらっしゃいます。

しかし、9割は毛深い男性が苦手だそうです。

やっぱりモテる為には、最初は見た目から入ってもよさそうですね。

毛深いと清潔感がでないので、ここは思い切って脱毛しましょう〜。

ナビゲーション

人気商品ランキング

  1. ケノン

  2. レイボーテエクストラ

  3. トリアビューティー

脱毛器情報

脱毛豆知識